本文へスキップ

Oruka's roomは、神奈川県 女性専用 心理カウンセリングルームです。

電話でのご予約・お問い合わせTEL 080−4736−5896

〒252-0003 神奈川県座間市ひばりが丘4−8−1

カウンセリング理論Theory

主なカウンセリング理論


<来談者中心療法>

臨床心理学者カール・ロジャーズが提唱した心理療法。人間には、自分自身を成長させようとする自己成長力、自己実現力が備わっているという人間観を持ち、自己不一致にある状態を、感情と行動に矛盾のない状態(自己一致)にすることを目的として、カウンセラーは、命令、助言や指示などを行わず、クライエントの人格を尊重する立場をとる。

<ブリーフセラピー(短期療法)>

ミルトン・エリクソンの影響を受けた理論で、問題の探索を最小限にして解決に焦点をあてる心理療法。

<フォーカシング>

ロジャースと研究を共にしたユージン・ジェドリンが発見した自分自身で「心を癒す方法」「言葉では表現しにくい気づきを洞察するスキル」紹介するもの。

 <認知行動療法>

行動を問題にして扱う行動療法に対して、認知行動療法は、認知(考えや物事の受けとめ方)を問題にして、認知過程の修正を出来るだけ短期にかつ構造化された形で行う。

<交流分析>

米国のエリック・バーンによって創始された自我状態の気づきを深めることを通して通常、集団療法の形態をとって、感情・行動・思考を自己コントロールすることによって、他者との人間関係の回復をはかる。

<REVT(論理療法)>

アルバート・エリスによって創始された、例えば対人恐怖などの心理的問題は、その人の非合理な思い込みによる感情反応であるとし、その非合理な信念を変えようとする。 

<自律訓練法>

シュルツによって創案された心身を緊張状態から弛緩状態へと変換させることを目的とした一種の自己催眠法であり、脳幹部休息法とも言える。


Oruka's roomOruka's room

〒252-0003
神奈川県座間市ひばりが丘4−8−1
TEL 080-4736-5896
orukas@keh.biglobe.ne.jp


orukaの日常 

心理カウンセリング相談求人

(社)全国腎臓病協議会
全国の心理カウンセラー専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセラー相談求人相談.COM】




心理カウンセリング

スマートフォン版